GMOコインの仮想通貨fxをやるメリットなどを紹介

GMOコインの仮想通貨FXはどうなの?
GMOコインの仮想通貨FXで扱える通貨やレバレッジが知りたい
GMOコインで仮想通貨FXをするメリットって?

仮想通貨取引所GMOコインは取引所形式と販売所形式に対応しており、手数料の安さや独自アプリの手軽さなどで定評のある取引所です。

仮想通貨FXにおいても現物取引においてもGMOコイン取引所はお得に利用できる取引所できます。

そこで、本記事ではGMOコインの特徴やGMOコインで仮想通貨FXをやるメリットなどについて紹介していきます。

この記事のまとめ
  • GMOコインでは最大レバレッジ2倍
  • GMOコインの仮想通貨FXは手数料が安いことが大きな特徴
  • GMOコインはセキュリティに定評がある
  • GMOコインでは10種類の通貨でレバレッジ取引が行える
GMOコイン

\GMOコイン公式サイトはこちら/

GMOコインの仮想通貨FX

gmo-fx-1

取り扱い通貨 20種類
レバレッジ 最大2倍
スマホ対応 対応済み(ios/android)
取引形式 取引所・販売所
セキュリティ コールドウォレット
マルチシグネチャ
2段階認証
自社資産と顧客資産の分別管理

GMOコインはインターネット事業や金融事業の実績・ノウハウが豊富なGMOグループの傘下で運営されている事業所ですので、総合的に見ても非常に優れた取引所です。

まずは、GMOコイン取引所で仮想通貨FXをするにあたり知っておきたい基本情報を把握しておきましょう。

GMOコインの取り扱い通貨

GMOコインでは20種類の通貨を取り扱っており、国内の仮想通貨取引所の中でもかなり多いです。

そのうち10種類でレバレッジ取引が可能です。

仮想通貨FXに関してはビットコイン以外のアルトコインも取り扱っており、国内ではDMM Bitcoinとよく比較されます。

仮想通貨FXで利用できる通貨数
GMOコイン 10種類
DMM Bitcoin 15種類

DMM Bitcoinの仮想通貨FXでは「15種類」の通貨を利用可能で、GMOコインでは「10種類」の通貨を利用することができます。

GMOコインのレバレッジ

GMOコインのレバレッジは以前までは最大で5〜10倍まで設定可能でしたが、金融庁の規制が入ったことでGMOコインを含むBitPOINTやbitFlyerもレバレッジが2倍になっています。

国内の仮想通貨取引所ではレバレッジに差がないので、国内の取引所を選ぶ際には気にしなくてもいいでしょう。

GMOコインのアプリ

暗号資産ウォレット -ビットコイン取引ならGMOコイン-

暗号資産ウォレット -ビットコイン取引ならGMOコイン-
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted withアプリーチ

GMOコインはアプリ版も存在します。

外出中でもスマホがあれば簡単に取引できるので、すぐに取引したい方には魅力的です。

GMOコインの取引形式

GMOコインは取引所と販売所の2つの形式を兼ね備えています。

それぞれ以下のような特徴があります。

特徴 メリット デメリット
取引所 ユーザー同士の取引 手数料が安い 取引の成立に時間がかかることがある
販売所 ユーザーと取引所の取引 すぐに売買できる 取引所に比べて手数料が高くなりやすい

よく比較されるDMM Bitcoinは販売所形式なため、手数料を抑えるためにはGMOコインのほうがお得と言えます。

GMOコインのセキュリティ

2018年にはコインチェックとザイフがハッキング被害に遭っていますが、GMOコインは大きな問題を起こしていません。

また、コインチェックとザイフで問題となったコールドウォレットとマルチシグネチャの2つのセキュリティ対策もしっかり備えられています。

GMOコインはすでに金融業界での実績やノウハウがあるため、特にセキュリティ面においては安心できます。

GMOコイン

\GMOコイン公式サイトはこちら/

GMOコインの仮想通貨FXの手数料

gmo-fx-2

注文手数料 無料
約定手数料 無料
ロスカット手数料 無料
即時入金手数料 無料
出金手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04%/日

GMOコインの仮想通貨FXでは基本的に手数料は発生しないため非常にお得に利用できます。

GMOコインのレバレッジ手数料(スワップ)は0.04%でDMM Bicoinと同じ手数料になっております。

GMOコインと他の仮想通貨FX取引所を比較

gmo-fx-3

取引所 取り扱い通貨 レバレッジ 取引手数料 スワップ ロスカット 追証
Coincheck 17種類 2倍 無料 0.04 %~0.05 % 50% 無し
GMOコイン 15種類 2倍 無料 0.05% 75% 無し
DMM Bitcoin 20種類 2倍 無料 0.04% 80% 無し
bitFlyer 14種類 2倍 無料 0.04% 50% 有り80%
Zaif 15種類 2倍 無料 最大±0.375%(スワップ)
0.039%(日次手数料)
30% 無し
Liquid by Quioine 11種類 2倍 無料(BTC/JPY)
その他(0.25%)
0.05% 100% 無し
BITPoint 13種類 2倍 無料 0.035% 100% 無し

GMOコインでの仮想通貨FXのやり方

gmo-fx-4

GMOコイン取引所で仮想通貨FXを始める手順は以下の通りです。

GMOコインの始め方
  1. GMOコインで口座開設
  2. GMOコインで日本円を入金
  3. GMOコインで仮想通貨を購入

GMOコインの口座開設

GMOコインの口座開設手続きはおよそ3分で終わります。

GMOコイン

\GMOコイン公式サイトはこちら/

手順は以下の通りです。

口座開設手続き
  1. メールアドレス・パスワードの登録
  2. 基本情報の入力
  3. 本人確認書類の提出
  4. 認証コード入りの封書の受け取り

手続きが完了した後は数日後に届く認証コード入りのハガキを受け取り、取引所の画面で認証コードを入力すれば口座開設が完了します。

GMOコインに日本円を入金

GMOコインの口座開設後は日本円を取引所に入金します。

入金手順
  • 振込入金
  • 即時入金(ペイジー入金)

特に急ぎでもない方は通常の振込入金で日本円を取引所に入金しましょう。

GMOコインでBTCを購入

GMOコインに日本円を入金した後は注文方法を選び、必要であればレバレッジを設定すれば完了です。

購入までの手順は以下の通りです。

購入手順
  1. 指値・成行のいずれかを選択
  2. 購入したい通貨の価格を入力
  3. 購入したい通貨の量を入力
  4. 買い注文(ロング)注文
  5. ポジションを約定(決済)

レバレッジは「レバレッジ 変更する」の表記がある箇所を選択すれば簡単に変更することが可能です。

「通貨の量や売買する価格を間違えないこと」「余裕のある資金内で運用すること」これらに気をつけて売買を行うようにしましょう。

GMOコインの仮想通貨FX まとめ

gmo-fx-5

この記事のまとめ
  • GMOコインでは最大レバレッジ2倍
  • GMOコインの仮想通貨FXは手数料が安いことが大きな特徴
  • GMOコインはセキュリティに定評がある
  • GMOコインでは10種類の通貨でレバレッジ取引が行える

GMOコインの仮想通貨FXについて紹介しましたが参考にしていただけましたでしょうか?

GMOコインは国内取引所の中でも比較的サービス内容が良いため仮想通貨FXをしたい方にぴったりの取引所です。

取引所の開設で悩まれている方はこの機会にぜひ開設してみてください。

GMOコイン

\GMOコイン公式サイトはこちら/