注目海外取引所|BTCCが11周年キャンペーンを開催中!

MEXC(MXC)は日本人におすすめできる?特徴、注意点、評判を徹底解説!

MEXC(MXC)はどんな取引所?
海外取引所はすべて英語?

現在、海外には複数の取引所が存在しますが、日本語表示がある取引所は多くありません。

MEXC(MXC)は日本語表示を採用している数少ない取引所です。

MEXC(MXC)について知らない日本人も多いでしょう。

「MEXC(MXC)は日本人でも利用できるの?」と悩んでいる方もいるかもしれません。

本記事はMEXC(MXC)が日本人におすすめする理由について徹底解説しています。

また、実際に利用されている方の評判も紹介していますので、海外取引所に興味がある方は参考にしてください。

あわせて読みたい
MEXC 登録についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
MEXC(MXC)の登録・口座開設手順とキャンペーンについて徹底解説!
本記事の概要
  • MEXC(MXC)は日本人でも使いやすくて便利
  • カスタマーサービスやオンラインチャットは日本語対応なので安心
  • 日本人でもMEXCに気軽に質問できる公式コミュニティに参加が可能
  • 日本人でも気軽に利用できるイベントが豊富
MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

仮想通貨FXなら借金リスクゼロのBybitがおすすめ
bybit

【Bybitなら本人確認なしで30秒後に取引開始!】

結論から言うと、最もおすすめな海外仮想通貨取引所はBybit(バイビット)です。
  • 取り扱い通貨は220種類以上
  • 最大レバレッジ100倍&ゼロカットで借金リスクなし
  • 各種手数料が最低水準でMaker手数料マイナス
  • 日本語完全対応&セキュリティへの多額の投資(利益の約20%)
  • 初回ボーナス・キャンペーンが豊富
仮想通貨FXで効率的に利益を狙うための要素が揃った、初心者から上級者までマストで開設したい海外取引所です。 バイビットキャンペーン

\Bybit公式サイトはこちら/

MEXC(MXC) 取引所の特徴

MEXC 日本人

会社名 MEXC Exchange
本拠地 シンガポール
設立 2018年
取扱い銘柄数 1,400種類以上
最大レバレッジ 125倍
独自トークン MX
取引手数料 0.2%

MEXCは、世界中で700万人のユーザが利用し、200ヵ国にサービスを展開しています。

日本の多くのユーザーは海外取引所についてよく知らないかもしれませんが、特徴を知ることで気軽に取引ができるでしょう。

日本語表示で便利に使える

海外取引所の中には日本語表示していないところも多いです。

その中でも、MEXCは日本語含む17カ国の言語に対応しています。

日本語で表示されているため、海外取引に慣れていない人にも安心です。

下記の画像はブラウザ版の取引画面になります。

MEXC 日本人

注文方法やトークン情報などが日本語表示なので、海外取引所でありながら違和感がほとんどありません。

ブラウザ版だけでなく、スマホアプリはIOSやAndroid両方とも対応しています。

また、サポートのオンラインチャットも日本語表示されるので、自身で解決できない問題が起きたとしても安心です。

海外取引所は英語でしか表記されていないと思われがちですが、MEXCは日本語表記されているため英語が苦手な方でも安心して利用ができます。

MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

取扱い銘柄が豊富で!日本人によく知られた通貨も取り扱っている

MEXCは海外取引所の中でもずば抜けて取扱い銘柄が豊富です。

バイナンスの取扱い銘柄数は360種類以上に対して、MEXCは取扱い銘柄の種類は1,400以上と業界トップレベルです。

日本人馴染みのビットコイン(BTC)やテザー(USDT)は取り扱っています。

過去には、日本企業で発行されたジャスミーコイン(JMY)が話題になりましたが、MEXCはどの海外取引所よりも早く上場されました。

日本国内で取扱いが豊富な取引所でも20種類しか取り扱っていません。

MEXCは主要通貨以外にも、マイナー通貨も取扱いがあるため、他の取引所にはない通貨が見つかるでしょう。

国内取引所でしか取引できないユーザーは取引できる通貨が限られてしまいます。

MEXCでは、日本にはない通貨でも欲しいと思えば、すぐに購入できるのでおすすめ。

無料で通貨を獲得できるイベントがある

MEXCでは通貨が無料で獲得できるエアドロップが頻繁に行われています。

仮想通貨が上場するタイミングで実施されますので、獲得できれば将来的に高騰し大きな利益を出すかもしれません。

また、条件を満たしていれば無料で通貨を獲得できます。

獲得した通貨は売却やステーキングなどでさらに利益を得ることが可能です。

エアドロップに参加する条件は銘柄によって異なります。

条件の中にはTwitterをフォローするなど比較的簡単な条件もあるので、気軽に参加が可能です。

エアドロップの情報はMEXCの公式Twitterを確認するのがおすすめ。

MEXC日本公式Twitter

IEOへの参加権利が貰える

MEXCではIEOを実施しており、参加条件は「MX」を保有することで、新規上場する通貨に投票に参加できます

1MX保有で1票の投票が可能です。

IEOとは企業が資金調達する方法の一つで、取引所を利用しなくても資金調達ができます。

IEOに参加することで、投票した通貨が上場すれば、価格が上昇する可能性があるため、ユーザーには大きなメリットでしょう。

また、投票した通貨が上場しなくても、投票分MXは返金されるので安心です。

参加条件も簡単なので、初心者でも気軽に参加ができます。

セキュリティ対策が万全

日本人が海外取引所を敬遠する理由にはさまざまありますが、安全面も気になるポイントでしょう。

MEXCはセキュリティ対策も万全で、業界でもトップクラスです。

取引所にはセキュリティに関して知識豊富な専門チームが顧客資産を守るため対策しています。

IDやパスワード以外にも認証コードを入力することでセキュリティ強化が可能です。

MEXCで設定できるセキュリティは以下の通り挙げられます。

MEXCの設定できるセキュリティ
  • メール認証
  • Google認証
  • ログイン通知
  • アンチフィッシングコード
  • SMS認証

アンチフィッシングコードは公式サイトから届くメールが本物かどうか判断でき、フィッシング詐欺への防止に繋がるので設定しましょう。

さまざまなセキュリティ機能が搭載されているため、安全性は極めて高いと言えます。

MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

MEXC(MXC)日本人におすすめする理由

MEXC 日本人

ここでは、MEXCが日本人におすすめな理由を紹介していきます。

少しでも海外取引所に興味をお持ちの方は参考にしてください。

日本語に対応している

海外取引所に慣れていない人が利用する際に、日本語表示があると安心感があります。

海外取引所によっては日本語表示を採用しているところは多くありません。

MEXCはブラウザ版やスマホアプリでも対応しているため、海外取引所に慣れていない人にも安心です。

取引画面やチャート、トークンの情報の細かいところまで表示しているので、英語が苦手な人でも安心して取引ができるでしょう。

カスタマーサポートも日本語で対応可

取引所を利用している際に、トラブルに遭遇することがあります。

自分で解決できれば問題ありませんが、どうしても解決できない時はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

MEXCのカスタマーサポートでは、日本語でオンラインチャットやメールで問い合わせに対応しています。

海外取引所に不安を感じている人には日本語でのサポートは安心できます。

日本人馴染みの取引方法がある

MEXCは取扱い銘柄が豊富なだけではなく、取引方法の種類も多いです。

特にレバレッジ取引は125倍まで設定が可能で、少額でも大きく稼げる可能性があります。

ただ、国内でもレバレッジ取引経験がない人が、いきなり海外でレバレッジ取引を行うのはリスクが高いです。

まずは、現物取引で慣れていきましょう。

現物取引は国内でも馴染みのある取引ですので、初心者でも気軽に取引が可能です。

取引に慣れていないうちは現物取引で、慣れてきたらMEXCの幅広い取引方法に挑戦してみましょう。

資金を掛けずに取引ができる

MEXCは無料で通貨を獲得できるエアドロップを実施しています。

また、無料で通貨を配布するキャンペーンを定期的に実施しているのも特徴です。

エアドロップはTwitterでフォローするなど、簡単な条件で上場前の通貨が獲得できるので初心者でも気軽に参加できるでしょう。

条件を満たせば獲得できるので、手元の資金を掛けずに取引が可能です。

獲得した通貨も、上場した後に価格が上昇すれば、大きな利益を出す可能性もあります。

海外取引所に慣れていない方にとっては、資金を掛けずに取引ができるのでおすすめ

また、初心者でもリスクなしで取引の練習ができるので安心です。

キャンペーン情報は公式サイトに随時掲載されていますので、お得なキャンペーンを狙って登録してみてはいかがでしょうか。

MXを利用すればお得

MXを利用すれば、MEXCでさまざまな特典を受けられます。

利用した場合の特典は下記の通りです。

MXの特典
  • IEO参加が可能
  • これから上場する通貨の投票権
  • 取引手数料が割引
  • ステーキング

MEXCの取引手数料は一律「0.2%」ですが、MXを利用すると取引コストが20%割引されるので「0.16%」になります。

また、MXを預ける(ステーキング)と利回りを貰うことが可能です。

MXは特典だけではなく、将来的に価格が上昇するかもしれません。

MXは元々10億枚が発行されていましたが、MEXCは手数料の利益すべてを買戻しています。

最終的には1億枚まで買戻しをする予定です。

1億枚まで通貨枚数が減ると1枚当たりの通貨価値が上がり、将来的に価格が上昇するでしょう。

日本語で気軽に質問できるコミュニティがある

海外取引所を利用する人は取引や安全性など、何かしら不安を感じている人もいるかもしれません。

MEXCでは多くの方に安心して利用してもらうために、専用のコミュニティがあります。

TwitterなどのSNSからコミュニティに参加が可能です。

コミュニティ内は日本語表示なので、英語に自信がない人でも安心して質問などができます。

また、コミュニティは質問だけでなく、情報交換もできるので利便性は高いです。

草コインが豊富

MEXCでは他の取引所とは違い、取扱い銘柄数が1,400種類以上と豊富です。

ビットコイン(BTC)などの人気ある通貨はもちろん取扱いがあります。

その他にも、上場したばかりでまだ値段がついていない「草コイン」の取扱いが豊富です。

MEXCでは草コインの上場が他の取引所よりも早いため、上場したばかりの草コインに興味がある方はおすすめな取引所と言えます。

MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

MEXC(MXC)日本人が注意すべきポイント

MEXC 日本人

ここでは日本人がMEXCを利用する際に注意すべきポイントについて紹介していきます。

利用を検討されている方は参考にしてください。

日本円では入金できない

MEXCに限った話ではないですが、日本円で直接取引はできません。

取引するためには国内取引所で通貨を購入して、海外取引所に送金するのが一般的です。

取引所によっては送金手数料が掛かってしまうので注意してください。

送金の手間を省くために、クレジットカードで購入ができますが、購入できる通貨と利用できるカードが限られています。

国内取引所で通貨を保有している方は手間ではありませんが、保有していない方は少し不便かもしれません。

国内で仮想通貨を換金しようと考えている人は、手数料が安い取引所を利用しましょう。

アプリは日本語の対応が完璧ではない

MEXCは取引画面やトークンの情報などが日本語表示です。

また、ブラウザ版だけでなく、スマホアプリでも対応しているため、外出先でも気軽に取引ができます。

ただ、スマホアプリでは一部が日本語対応していないので注意してください。

FAQなどのヘルプセンターの問い合わせは英語表示されています。

英語が苦手な方は、翻訳ツールなどを使用して日本語に変換することが必要です。

ヘルプセンターなどを確認する際はスマホアプリからではなく、ブラウザ版を使用すれば、日本語表示なので問題はありません。

取引手数料がやや高め

MEXCでは、取引を行うと「0.2%」の取引手数料が掛かります。

他の取引所と比較しても手数料はやや高めの設定です。

他の海外取引所と比較したものを表にしました。

 

取引所名 手数料
MEXC 0.2%
バイナンス 0.1%
バイビット 0.1%

取引手数料以外にも、出金手数料や資金調達料の先物取引だけ、手数料が発生します。

取引手数料はやや高めですが、MXを保有すると取引手数料が20%割引を受けることが可能です。

手数料を抑えたい人は、MXを保有することがおすすめ。

MEXC(MXC)日本人の評判

MEXC 日本人

ここではMEXCを実際に利用している日本ユーザーの評判について紹介していきます。

登録を検討されている方は参考にしてください。

MEXC(MXC)の良い評判

MEXCを利用されている方は比較的使いやすいと多くの評判があります。

キャンペーンも豊富なのでユーザーからは優良な取引所として印象が強いです

以前、取引所に問い合わせてられた方でも、MEXCは迅速で丁寧な対応なのでユーザーの満足度も高いです。

また、英語ができない方でも安心して利用できます。

MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

MEXC(MXC)の悪い評判

MEXCの悪い評判は多くはありませんでした。

悪い評判として挙げられるのが、手数料が高いことです。

他の取引所と比べてもやや高めなのでユーザーは不便かもしれません。

MEXC(MXC)日本人が登録・口座開設方法

MEXC 日本人

ここでは登録・口座開設方法について解説していきます。

登録方法は簡単なので参考にしてください。

STEP.1
公式サイトへアクセス

以下のリンクから公式サイトへアクセスしてください。

MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

MEXCのフィッシング対策

MEXCは安全性に注力しており、フィッシング対策の診断ツールを提供しています。

試しに↑の「MEXCの詳細」をクリックし、開いたURLを診断してみましょう。

※「?」より前を貼り付けて診断してください。

STEP.2
必要事項を入力

MEXC 日本人

登録画面に切り替わります。

メールアドレス、パスワード、確認用パスワード、SMS・メール認証コードを入力してください。

SMS・メール認証コードは「今すぐ送信」をクリック。

セキュリティ認証が表示されます。

模様が表示されるので、順番通りクリックしてください。

認証コードが表示されたメールが届きますので入力しましょう。

入力項目を再度確認して、利用規約に同意のチェックをいれます。

最後に新規登録をクリックしてください。

MEXC(MXC)日本人におすすめまとめ

MEXC 日本人

本記事の概要
  • MEXC(MXC)は日本人でも使いやすくて便利
  • カスタマーサービスやオンラインチャットは日本語対応なので安心
  • 日本人でもMEXCに気軽に質問できる公式コミュニティに参加が可能
  • 日本人でも気軽に利用できるイベントが豊富
MEXCバナー

\MEXC公式サイトはこちら/

今回はMEXCが日本人におすすめできる取引所について解説してきました。

MEXCは日本語表示に対応しているため、日本人には使いやすい取引所です。

取扱い銘柄も1,400種類以上と豊富で、無料で通貨が獲得できるイベントもあります。

カスタマサポートも日本語表示で迅速かつ丁寧な対応をしてくれるため安心です。

また、日本語で気軽に質問できる公式のコミュニティもあるので、海外取引所に慣れていない方でも始めやすいでしょう。

実際に利用されている日本人も高評価ばかりなので、海外取引所に興味があり、どこの取引所がいいか悩まれている方はMEXCがおすすめです。

bfポップアップ