【無料一括見積もり】即日対応の回収業者を比較

ハート引越センターは不用品回収できる?不用品回収もしてくれる引越業者を紹介!

ハート引越センター

「ハート引越センターは不用品回収できる?」「引越しと同時に不用品も処分したい!」

本記事ではこのような方に向けて、ハート引越センターの不用品回収について詳しく解説していきます。

結論から言うとハート引越センターは不用品回収可能ですが、必ずしもハート引越センターでの不用品回収がお得とは限りません。

不用品を処分する方法はほかにもたくさんありますし、ほかの引越し業者でも不用品回収ができることはあります。

引越しの際に不用品の処分をするなら、ほかの方法も検討し最適な方法を見つけましょう。

引越し時の不用品処分方法や、ほかの引越し業者の不用品回収対応状況なども紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を読んでわかること
  • ハート引越センターは不用品回収可能
  • 引越しと同時に処分ができて便利
  • ジモティーやリサイクルショップを使って処分することも大事
  • 引越し屋さんでの不用品回収はお得とは限らないので注意
  • 不用品回収業者に依頼するなら日本不用品回収センターがおすすめ
日本不用品回収センター
 
\公式サイトなら最大10,000円オフ!/

ハート引越センターは不用品回収可能!

ハート引越センターは不用品回収可能
ハート引越センターは不用品回収に対応しています。

不用品回収の条件については詳しく記載されていないものの「不要品の処分を代行する」とのことです。

そのため、不用品の品目に特に決まりはなく、どのようなものでも回収してもらえると考えられます。

ただし、不用品回収をしてもらう場合は引っ越し代金とは別で不用品回収の料金が発生するため注意が必要です。

ハート引越センター以外でも不用品は処分できますし、場合によっては無料での処分も可能です。

お得に不用品を処分したい場合は、別の方法も検討しましょう。

参照:https://www.hikkoshi8100.com/lp/lp01/

ハート引越センター以外で不用品を処分する方法

ハート引越センター以外で不用品を処分する方法

ハート引越センター以外で不用品を処分する主な方法は以下のとおりです。

各方法の特徴を詳しく解説していきます。

ほかの引越し業者を利用する

ハート引越センター以外にも数多くの引越し業者が不用品の回収を行っています。

引越し業者によって見積料金は大きく異なりますし、不用品回収の対応条件も異なります。

そのため、引越し業者で不用品回収をしたいなら、ハート引越センター以外でも見積もりをもらうのがベストです。

後述の「ハート引越センターの不用品回収対応条件を他社と比較!」にてほかの引越し業者の不用品回収についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ジモティーで譲る

ジモティーとは地域のコミュニティサービスで、自分にとっての不用品を必要としている人を探して、その人に譲ることができます。

無料で利用できますし、基本的に相手がこちらの自宅まで来てくれるので手間もかかりません。

特に家具や家電などの商品は人気で、洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・ソファ・テーブルなど、一般的な家具家電はすぐに譲る相手を見つけられます。

ただし、実際に会って取引をするシステムなので、人口の少ないエリアだと必然的に相手が見つかりづらくなります。

とはいえ、どちらにせよ無料なので、利用して損はありません。一度不用品を出品して譲り受けてくれる人を探してみましょう。

リサイクルショップに売る

シンプルにリサイクルショップに売るというのも一つの手です。

「重たくてリサイクルショップまで運べない」「持って行くのが面倒」と考えている方もいるかもしれませんが、実は出張買取というシステムで不用品を運ぶことなく売ることができます。

リサイクルショップのスタッフが自宅まで来てくれて、査定をして買取対応となればその場で搬出までしてくれます。

まずは近くのリサイクルショップを探して出張買取をしてもらえないかチェックしてみましょう。

フリマサイトで売る

不用品はアイテムによってはフリマサイトで売ることもできます。

フリマサイトは無料で利用できるので、売れる見込みがある不用品は気軽にフリマサイトに出品してみましょう。

リサイクルショップと比較すると、お店側に取られるいわゆるマージンがなくなるため、高値で売れやすいのが大きな特徴です。

ただし、フリマサイトは出品から発送まで自分で行う必要があり、さらに送料の計算もしなければいけません。場合によっては売上金よりも送料が高くなって赤字になることもあるので注意しましょう。

自治体のゴミ回収を利用する

シンプルに自治体のゴミ回収を利用するのも一つの手です。

料金が安く確実に捨てられるのが大きな魅力です。

粗大ゴミの収集日は日時を決められないため、引越しの日に合わせるのが難しい点がデメリットと言えるでしょう。

売れる見込みがない不用品を確実かつ低料金で処分したい場合は、多少引越しの日と粗大ごみ収集日が合わなくても利用する価値は十分ありますよ。

もしくは引越しの日を粗大ゴミの収集日に合わせるのも一つの手です。

注意点
自治体ではリサイクル家電4品目(テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫)の処分はできません。

便利屋さんを利用する

便利屋さんでは引越しの手伝いをしてもらえて、さらに不用品の処分もしてもらえます。

そのため、引越しと不用品回収の両方を便利屋さんに依頼するというのも一つの手です。

専門業者ではないので作業スピードが遅かったり、料金が高くなったりする可能性もあるものの、さまざまな作業をまとめて依頼できるので利便性は抜群と言えるでしょう。

不用品回収業者を利用する

手間を減らしたいなら不用品回収業者を利用しましょう。

不用品回収業者はその名のとおり、不用品回収に特化している業者なので、作業スピードが圧倒的に早いです。

また、多くの不用品回収業者は、依頼した当日に回収に来てくれます。

そのため、引越し当日になって急遽不用品が発生した時には活躍すること間違いないでしょう。

ハート引越センターの不用品回収対応条件を他社と比較!

ハート引越センターの不用品回収対応条件を他社と比較

ハート引越センター以外の引越し業者も不用品回収に対応している場合があります。

引越し業者に不用品の処分を依頼する場合は、各社の不用品回収の条件を比較して、自分に合った引越し業者を見つけましょう。

各社の条件をそれぞれ解説していきます。

アート引越センター

アート引越センターの不用品回収対応条件・概要
  • テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫を回収してもらえる
  • ほかの品目の回収は行っていない
  • 回収料金は見積もりで決定する

アート引越センターでは、テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫のリサイクル家電4品目の回収を行っています。

ほかの家具や家電などの不用品は回収してもらえないので注意しましょう。

なお、回収料金は見積もりで決定します。

そのため、リサイクル家電4品目のみを回収してもらう場合は使い勝手は良いですが、ほかの不用品も回収してほしい場合はハート引越センターのほうがおすすめです。

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社の不用品回収対応条件・概要
  • テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫を回収してもらえる
  • ほかの品目の回収は行っていない
  • 回収料金は見積もりで決定する

アリさんマークの引越社の不用品回収は、前述のアート引越センターとほとんど変わりません。

家電4品目のみ回収をしており、ほかの品目は回収してもらえません。

そのため、家電4品目以外の不用品の回収を希望しているならハート引越センターのほうがおすすめです。

アップル引越センター

アップル引越センターの不用品回収対応条件・概要
  • 不用品の買取・処分・引き取りに対応
  • 回収料金は見積もりで決定する
  • 買取は製造年から5年以内などの条件がある

アップル引越センターでは、不用品の買取・処分・引き取りに対応しています。

品目に決まりはなく、さまざまな家具や家電に対応しています。

そのため、引越しと同時に不用品の処分をしたい場合は非常におすすめの引越し業者と言えます。

ハート引越センターでも不用品回収は可能ですが、買取ができない点を考えるとアップル引越センターのほうが利便性は高いといえるでしょう。

なお、アップル引越センターの買取は製造年から5年以内などの条件が設定されています。

必ずしも買取対応をしてもらえるわけではないので注意しましょう。

サカイ引越センター

サカイ引越センターの不用品回収対応条件・概要
  • テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫・ピアノを回収してもらえる
  • 基本的にはほかの品目の回収は行っていない
  • 回収料金は見積もりで決定する
  • 一部地域では買取に対応
  • 委任状によって不用品を回収してもらえるエリアもある

サカイ引越センターでは、家電4品目に加えてピアノの回収を行っています。

基本的にはほかの品目の回収は行っていませんが、一部の地域では買取をしてもらえます。

また、委任状によって不用品を自治体の粗大ゴミで処分をしてもらえるエリアもあるとのことです。

エリアは限られているので、詳しくは見積もりの際に問い合わせてみましょう。

アーク引越センター

アーク引越センターの不用品回収対応条件・概要
  • テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫を回収してもらえる
  • ほかの品目の回収は行っていない
  • 回収料金は見積もりで決定する
  • フランチャイズ店では一切回収をしてもらえない

アーク引越センターではテレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫の家電4品目の回収を行っています。

アート引越センターやアリさんマークの引越社と同じように、ほかの品目の回収はしていません。

ただし、フランチャイズ店では家電4品目の回収すら行っていないので注意が必要です。

家電4品目を回収してほしい場合は、フランチャイズ店以外に見積もりを依頼しましょう。

ハート引越センターで不用品回収してもらう際の注意点

ハート引越センターで不用品回収してもらう際の注意点
ハート引越センターで不用品回収をしてもらう際は、以下の注意点を理解しておきましょう。

それぞれの注意点を解説していきます。

不用品回収料金と引っ越し料金の双方で相見積もりをする手間が増える

ハート引越センターなどの引越し業者で不用品回収を依頼するのは手間が少ないように思えますが、実は相見積もりをする手間が増えてしまうため注意しましょう。

不用品回収のみを依頼するなら「一緒に運ぶから料金を下げてほしい」「不用品の量を減らすから安くしてほしい」などの交渉ができ、簡単に費用を抑えやすいです。

しかし、引越しと不用品回収が一緒だと、引越しの交渉と不用品回収の交渉、さらに相見積もりによる判断などもしなければいけないため大変です。

手間を減らしたいなら、不用品回収は不用品回収業者へ、引越しは引越し業者へ依頼しましょう。

不用品回収のみは利用できない

ハート引越センターに限らず、基本的に引越し業者に不用品回収のみを依頼することはできません。

不用品回収のみを依頼したいなら、シンプルに不用品回収業者を利用しましょう。

お得に回収してもらえるとは限らない

引越し業者で不用品回収を依頼すると、セットになってお得になるように感じますが、実際はお得になるとは限りません。

特にハート引越センターは買取には対応していないため、少なくもある程度の回収料金は発生してしまいます。

ジモティーなら無料で回収してもらえる可能性がありますし、リサイクルショップやフリマサイトで売ることができれば逆にお金を受け取ることができます。

また、買取に対応している不用品回収業者で処分と買取を同時に依頼するというのも一つの手です。

お得に回収をしてほしい場合は引越し業者だけでなく、ジモティーやリサイクルショップ、買取対応の不用品回収業者などの利用を検討しましょう。

引越しの際の不用品回収を依頼するなら日本不用品回収センターがおすすめ!

日本不用品回収センター

引越しの際に不用品回収を依頼するなら日本不用品回収センターがおすすめです。

引越しの際の不用品回収で一番難しいのは、引越しと同時に家具や家電の買い替えをするときです。

例えば、引越し先で新しく洗濯機を買う場合は、引越し前日まで古い洗濯機を使い続けることになるため、引越し当日~鍵の返却の短い期間に古い洗濯機を処分しなければいけません。

日本不用品回収センターは依頼から最短30分で自宅まで来てくれるので、引越し後の鍵の返却が間近に迫っていてもすぐに不用品を処分することができます。

さらに日本不用品回収センターは買取にも対応しているので、比較的新しい家具や家電なら処分費用をかけるどころか、逆に買取金額を受け取ることも可能です。

見積もりは無料なのでぜひ気軽に依頼してみてください。

ハート引越センターの不用品回収まとめ

ハート引越センターの不用品回収|まとめ
  • ハート引越センターは不用品回収が可能
  • ほかの引越し業者でも不用品は回収してもらえる
  • 引越し業者での不用品回収はお得とは限らない
  • 日本不用品回収センターは買取をしてもらえるのでお得
日本不用品回収センター
 
\公式サイトなら最大10,000円オフ!/

ハート引越センターでは不用品回収が可能ですが、条件については詳しく記載されていません。料金なども見積もりによって決まるので、詳細は引越しの見積もり依頼時に確認しましょう。

ほかの引越し業者でも不用品の回収は行っており、基本的にリサイクル家電4品目が対象となっています。リサイクル家電4品目以外の処分には向いていないので注意してください。

なお、引越し業者での不用品回収はお得とは限らないので、費用を抑えたいならジモティーやリサイクルショップ、フリマサイトなどの利用も検討してみましょう。

買取対応の不用品回収業者である日本不用品回収センターの利用も検討してみてくださいね。